飛田新地で働くと

sick

他のお店で働く事がバカらしくなる?

飛田新地で働くと他の風俗店で働くことがイヤになります。

では飛田新地で働くというイメージはあまり印象は良くないという女の子も少なくないはずですが、実際イメージとはかけ離れてまったく違うということもあります。

では何が違うのか具体的にご紹介していきます。

他の業種より過酷というウソ

sick

他の業種の風俗店では生理的に少し合わないなというようなお客さんの来店時、サービス時間は最低でも45分程度、キス、フェラ、クンニ、アナル舐め、ローションプレイ、会話の相手など、時間内で出来うる事すべてをしなければなりません。

しかし飛田新地では基本的に本番行為のみとなりフェラもゴムを付けての接客になりますし、サービスの時間も15~20分と短時間でのお仕事となります。

また、デリヘルやホテヘルなどのようにお風呂にゆっくり入るということもありませんので、汗やお湯での化粧崩れも少なくサービスとサービスの合間に一からお化粧直しなんて必要もありません。

慣れてくるとすっぴんで接客する女の子もいるようですが、お客さんの立ち場になるとそんな女の子には二度とお願いしたくないとリピーターがどんどん減っていき、最終的に稼げなくなる女の子もいます。

性病・性感染症などの病気が蔓延しているというウソ

sick

飛田新地からHIV感染者が出た、性病に感染したなどという話はよく聞きますね?

飛田新地はお客さんと会ったらすぐにスキン着用が義務です。

しかし、働くお店によっては黙認したり、女の子自らスキン着用なしでも良いといったようなサービスをするお店もたしかにあるのは事実ですので、そういった話が100%ウソかというとそうでもなかったりするのが現実のところですが、飛田新地求人・高収入アルバイトセンターではお客さんの信用の下で営業している繁盛店ばかりを激選してご紹介しております。

繁盛店であれば過度のサービスを求められるようなお客さんはお断りしてもお店の経営状態が悪くなるといったことがないからです。

性風俗店での性感染症の蔓延はほとんどがキスやオーラルセックスからの感染ですが、飛田新地求人・高収入アルバイトセンターが紹介するお店はそういったサービスをおこなうお店はご紹介しておりませんので安心して働いていただくことができます。

bn_con